ムダ毛の悩みは脱毛サロンで解決!taproot-yoga!

ムダ毛の悩みはエステやサロンで解決!taproot-yoga!

毛深い人でも脱毛すれば肌がきれいになる

 

昔からムダ毛が気になっていて、自己処理をしていたときのせいで埋もれ毛などもできてしまっている状態でした。

 

それが気になってさらに自己処理をしてしまい、肌荒れなども起こしてしまっていたことがありますが、思い切って脱毛してしまうことにしたのです。自己処理での脱毛は少し怖かったので、プロの方にお願いしたのですが、とても丁寧にカウンセリングで説明してくださって不安はなくなったので、予約して施術をお願いしたのです。

 

このとき注意されたのが、日焼けを施術の前後では絶対にしないことと、ケアをきちんとしておくことです。肌をきれいに整えておくことで、脱毛したときのケアもしやすい状態ですし、毛穴もきれいになります。日焼けをしていると、レーザーで脱毛するときには施術の効果が発揮できないことがあるので、日焼けをするのはやめておください、と言われたのです。

 

 

施術をした後に日焼けすると、色素沈着を起こしてしまうことがあるので、気をつけるようにとも言われています。毛深い人はその分施術を受ける回数が少し多いので、日焼けをしてしまったときには日焼けが収まるまで施術はお休みになることがあります。ですので、施術を受けたいときには、必ず日焼けをしないように気をつけておくべきです。

 

施術を受けた後は保湿ケアでしっかりと肌を保護しておくことが大切なのだということで、お風呂上りなどには特にたっぷりと保湿をしておくようにしています。施術を受けた数日は少しはだが赤くて熱をもっている様な気が感じですが、数日で治まったのでよかったです。

 

かゆみや痛みなどもまったくなく、ケアをきちんとしているだけだったのですが、すごく肌がつるつるしていて、ケアをしていて楽しいのです。肌が赤い状態のときにはあまり触れないように言われたのですが、保湿だけはたっぷりとしておいて、乾燥しないように気をつけていました。ムダ毛がなくなると、本当に肌が明るくなっているので、脱毛の施術をうけてよかったです。

アンダーヘアが濃いのが悩み

 

部分的に毛深い人は他にもいるのかわかりませんが、とにかく私は手足は毛深くないのにアンダーヘアだけは毛深くて悩みの種でした。脱毛ということは頭にはよぎていましたが、プロとはいえ他人にその部分を見せなければいけないということにやはり恥ずかしさを感じていましたので、なかなか勇気を出せませんでした。

 

ようやく脱毛してもらおうとサロンへ行けたのはそう悩み始めてからなんと2年後でした。友人の誘いを受けてようやく重い腰を上げたという感じです。私が行ったのは通常のレーザーでする脱毛サロンではなく、ワックスのみで脱毛をしてくれるサロンでした。

 

海外発で日本ではアメリカの人気ドラマがきっかけで広まってきた方法です。以前から興味津々だったので友人の誘いはありがたかったです。完全予約制の小さなサロンであったことも私にとっては良かったです。友達の家へ行く感覚で行けたからです。それにアンダーヘアの処理とはいえ、紙のパンツをちゃんとはいていられたのもホッとしました。

 

ずっと気にしていたVIOラインを一度できれいにしてもらうことができたのは本当にうれしかったです。レーザーでする時は処理してから行くように言われるそうですが、ワックスの場合はあまりに短いと逆にワックスとのからみが悪くなってしまうため、処理をしないでくるように言われました。最低でも長さが1センチほどあるほうがいいそうです。

 

VIOライン全てをしてもらって約1時間ほどでした。驚いたのはVラインの毛を処理する時に自分の好みにデザインできるというところです。いくつもあるデザインの中から好きなものを選んで、その形に毛を残すことができるのです。

 

人気があるのはIの形や逆三角形、ハートだと聞きましたので、私は何をはくにも大丈夫そうなIの形に残してもらいました。全部処理することもできますが、温泉や銭湯に入る時にツルツルだと少し恥ずかしいのでIの形に残すくらいでちょうどいいです。ワックスは1度の施術で毛深い人でもツルツルにできるので良いです。


ホーム RSS購読 サイトマップ